元スレ
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1486274211/


pic_interview01


1: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)14:56:51 ID:Ebh
携帯の進化とか見てると思う

もしかしたらもう宇宙に行ってるかもね

2: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)14:58:44 ID:O3F
平成79年になってる

3: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)15:00:00 ID:Ebh
>>2
平成来年で終わりじゃなかった?

sponsored link
4: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)15:01:50 ID:Ebh
ガラケーが液晶になるなんて思わなかったし、パソコンがこんなに
普及するとも思わなかったわ

5: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)15:02:14 ID:Nw6
シンギュラリティがどのように影響するかが大きいだろうな

6: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)15:03:14 ID:Ebh
>>5
シンギュラリティってなんぞ?

13: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)15:57:48 ID:Nw6
>>6
技術的特異点(ぎじゅつてきとくいてん、英語:Technological Singularity)
またはシンギュラリティ(Singularity)とは、人工知能が人間の能力を超えることで起こる出来事。
人類が人工知能と融合し、人類の進化が特異点(成長曲線が無限大になる点)に到達すること。
これが2045年あたりではないかと言われている。

14: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)15:58:29 ID:Ebh
>>13
2045年問題だっけ、そんなの確かなかった?

19: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:00:01 ID:Nw6
>>14
そう、たぶんこれのこと
技術開発や考え方が大きく変化する可能性がある

20: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:00:41 ID:Ebh
>>19
ほあーなるほどね……怖いな

7: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)15:04:18 ID:Ebh
五十年後には全部の家がソーラーパネルとか、ソーラーカーとかになるのかなあ

9: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)15:04:39 ID:pzi
知らん平成生まれが爺になってる

10: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)15:05:13 ID:Ebh
>>9
若返りの薬とかできないもんかね

11: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)15:06:03 ID:Ebh
空の色が灰色とかになってたらやだなあ

8: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)15:04:33 ID:HAk
世界は核の炎に包まれてヒャッハー

12: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)15:07:40 ID:Ebh
核戦争とかはもっとやだなあ

22: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:01:58 ID:Nw6
50年後だと まだ起きてないかもしれないし 数年経ってるかもしれない
あるいは何事もなくゆるゆると変化しているだけなのかも

23: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:02:38 ID:K4k
フルオートメーション化とAIによる大規模な雇用喪失は確実に起きてる

24: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:03:35 ID:Nw6
>>23
生き残るのはメンテ屋とSEだけだったりして

32: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:09:37 ID:K4k
>>24
AIだけでもかなりの職業が減ると予測されてるしね

ちょっと話が変わるけど、たとえば食糧生産が遺伝子レベルから行われるようになると
本格的に食糧生産自体が工場で行われるものに変わっていくと考えられる
人造臓器ってSFとかでよく出てくるよね?
培養液に満たされた装置の中で、人間の臓器を培養して、移殖用の臓器を作ってるあれ
あの技術を使えば食糧を作る事もできる
大規模製造で製造コストを圧縮できれば、工場での食料製造への道が開けるようになる
この方法だと、肉だろうが野菜だろうが魚肉だろうが何でも製造可能だから

今の食糧生産工場はあくまでも種から作ってるから、土地で作った野菜にコストで負けるけど
この技術で出来上がりまでの期間を一気に短縮できれば、恐らくコストでは工場生産の方が安価になる

ちなみに工場でこういう方法で作られた食糧が気持ち悪いっていう話はとりあえず棚に上げるって事でw

科学技術力がここまで来ると劇的に変わるよ

25: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:05:09 ID:Ebh
生活的には変わりないのかな?

41: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:13:17 ID:K4k
>>25
現代社会でさえ、スマホの登場で劇的に変わってるしね
今後考えられる事は、医学技術を利用した人間の能力の人為的な向上だろうね
運動神経の向上だったり、知能の向上だったり、こういった事が投薬や施術類で可能になる

26: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:06:57 ID:Nw6
いいほうに考えれば より便利になってほしいよね
携帯電話なんか人体に内蔵しちゃうとかさ(よくない)

27: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:07:45 ID:Ebh
>>26
「もしもしー?今消化中だから後でかけなおすわ~」

29: 名無し 2017/02/05(日)16:09:02 ID:DyV
身体が常にインターネットと繋がってる

58: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:24:13 ID:K4k
>>29
SFの定番ネタだね

30: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:09:21 ID:Ebh
逆に退化することはないのかな

38: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:12:20 ID:Nw6
>>30
星新一のショートショートにそんなのがあるよ
友好的な異星人がいろいろなテクノロジーを提供してくれるんだけど
その恩恵が浸透した頃に会ってみたら指がボタンを操作する一本しかなかったっての

33: 名無し 2017/02/05(日)16:10:11 ID:DyV
日本は人口減少が進み1億人を割り込み
高齢化率は40%まで上昇している
消費税は大きく引き上げられてるだろう

34: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:10:31 ID:Ebh
日本は地震で壊滅してそう……

59: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:24:20 ID:K4k
>>34
日本に関して言えば、そのリスクはあるよね

43: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:14:26 ID:Ebh
どこでもドアができたりとかするのかね

60: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:24:29 ID:K4k
>>43
技術的には全く不可能ってわけではないけど、出来てもずっと先でしょ
(ただしできても量子テレポートだろうけど)

44: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:14:31 ID:Nw6
倫理を無視すれば人格を持たないクローン体を
部品取りに用意することも可能になると思う

62: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:24:39 ID:K4k
>>44
流石にそれはやらないと思う

45: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:15:25 ID:Ebh
クローン技術が進歩したら競馬とかなくなりそうだなあ

63: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:24:52 ID:K4k
>>45
医学の発達にはそういう面があるよね

68: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:25:44 ID:Ebh
>>63
あと人口の増加だよね

47: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:17:27 ID:Nw6
SF的な極端なことを言えば 人体に葉緑体を内蔵するのはどうだろう
陽に当たって水さえ飲んでればゴハン食べなくてもいい

64: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:25:00 ID:K4k
>>47
飯食いたいw

53: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:21:10 ID:Ebh
文化が変わってても面白いね

顔を隠す文化ができるとか

65: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:25:10 ID:K4k
>>53
顔を完全に変えられる時代が来るよ

69: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:25:55 ID:Ebh
>>65
こわ……

70: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:27:17 ID:K4k
>>69
顔面の完全移植手術なら現代でさえ既に始まってるよ
ただし未来にできる技術はそういったものではないけど

78: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:39:49 ID:Ebh
犯罪が増えそうだなあ

81: 名無し 2017/02/05(日)16:43:17 ID:DyV
絶望的な少子高齢化社会から
目を背けるという意味では
科学技術の進歩って大切だろうな

82: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:43:52 ID:Ebh
子供を科学で作ろう

83: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:44:40 ID:K4k
>>82
そういう事はやっちゃ駄目だな

84: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:45:27 ID:Ebh
>>83
優秀なのはできるかもだけど優性思想まっしぐらだしな

86: 名無し 2017/02/05(日)16:46:06 ID:DyV
クローン人間とかロボットの人権とか
本格的に議論が進むだろうね
>>82

87: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:48:31 ID:Nw6
余談ですまんけど このスレ いろいろ懐かしいものを思い出すわ
「子供を科学で」ってのを「子供の科学」に空目しちゃったよ そんな雑誌があったの

89: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:50:30 ID:K4k
>>87
現代社会って夢がなくなってるかもな
昔はSFネタとか多かったし、未来社会を空想するものも多かったから
今って本当に近視眼的に今の話しかしなくなってる気がする

114: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)17:10:11 ID:Nw6
ここ ざっと読み返して>>87を読んで ふと考えた
技術の進歩とか人間の想像力って加速して光速に追いつこうとするようなものかも
現代に夢がないってのは 想像力の限界に近づいてるんじゃないだろうな
技術的特異点って もしかしたらそういう意味も含んでるのかなとか

こわい考えになってしまった…

115: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)17:11:25 ID:Ebh
>>114
かもね……想像力が尽きた未来って怖い

117: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)17:13:58 ID:UNM
>>114
藤子Fの漫画で、人間の進歩の歴史を考えると
ダラダラと現状維持というか緩やかな進歩が続いて
現在に近づくに従って急速に右肩上がりになり
そのグラフが最終的には時間軸と垂直になって進歩が止まるって説があったな

93: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:52:46 ID:Ebh
ドラえもんを見て笑う子供が増えそうだな……
時代遅れだって

96: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:54:09 ID:Ebh
子供達には何が流行るだろう
やっぱネット? SAOみたいなゲーム?

98: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:54:50 ID:9c7
幼稚園児にドラえもんは古いらしい
アンパンマンはぎりぎりわかるらしい

99: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:55:14 ID:Ebh
>>98
マジで?
古いってなんだよ

100: 目尻◆cBKQ9FwQkTF8 2017/02/05(日)16:55:42 ID:jP4
ジョジョ17部連載

102: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:56:18 ID:Ebh
>>100
見たいわああ……世界が何巡してるんだろ

103: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:57:22 ID:Nw6
>>100
スタンドに電脳世界とか絡んでくるんだろうか
カーズ様落ちてきて復活とかw

105: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:58:11 ID:Ebh
>>103
ワロタwwww

107: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)16:59:37 ID:Nw6
>>105
電脳版シュトロハイムとか見てみたいかも

108: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)17:00:14 ID:Ebh
>>107
見てえええwww

112: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)17:05:02 ID:Nw6
電脳版シュトロハイム 体中にコネクタがあってネットに接続してるイメージw
絶対目がチカチカ点滅してそう

113: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)17:05:36 ID:Ebh
>>112
ドイツの科学は世界一イイ!

116: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)17:13:51 ID:Nw6
だとしても 今はまだ過程にあるんだ 想像力を駆使して楽しもう

119: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)17:15:19 ID:HDl
エネルギー革命がどこかで起きるかどうかにもよる

120: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)17:16:45 ID:Nw6
>>119
そのへんに満ちてる電磁波を効率よくエネルギーに変換できたらなぁ

122: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)17:20:53 ID:Nw6
いや でもさ ラジオ放送の電波を電源にして送信機を作動させる実験は成功してるんだ
強力な送信機の近くでは電球や蛍光灯が灯るっていう例もある

世界の法則を乱すにはダークマターや異次元のエネルギーが必要じゃないかと

126: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)17:46:47 ID:Nw6
なんていうんだろう
世の中の頭脳が二極化しちゃったっていうのかな
創り出す層と恩恵にあずかる層が乖離してる感じがするのね
その両方に対して想像力で橋渡しする層が不在 みたいな

127: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)17:49:07 ID:K4k
昔はSFアニメって結構放送されてたけど
今ってそういう少なくない?
子供の頃からSFに触れる機会が少なくなれば
そういったジャンルへの親しみ自体が低下するからね

128: 名無しさん@おーぷん 2017/02/05(日)17:56:55 ID:Nw6
そういわれてみるとアニメもドラマもSFって結構あったんだよなぁ
俺はかなりおっさんなんだけど(老害かも)
今でも有名な「時をかける少女」なんてNHKの少年ドラマシリーズだったし ほかにもいくつか覚えてる
人形劇でもSFモノがいくつかあったし 海外モノでも宇宙大作戦(スタートレック)とか
「謎の円盤UFO」とかが俺の興味や嗜好の原点になってる気がする
そんな俺は今ではただの科学的野次馬なんだけどね

そういうもので下地を作られた世代が今最先端に関わってるのかも

sponsored link